東海コンクリート工業株式会社

中部電力グループ

HOME > 取扱製品 > ポール製品 > コンクリート複合柱

コンクリート複合柱

鉄筋コンクリート複合柱とは、コンクリート柱と鋼板組立柱の相互の利点を引き出すことに成功したポールです。
上部には鋼板柱、下部にはコンクリート台柱を採用することにより山間部等搬入の困難な場所には短尺台柱、都市部等地上高の必要な場所には長尺台柱の複合柱とし、バリエーションも10~20mまで多数ご用意しております。

特長

  1. 1複合柱は、軽量であるうえ、分割方式ですので、搬入の困難な場所にも使用でき、狭い道路の建柱にも適しています。
  2. 2同強度のパンザーマストや鋼管柱に比較して安価です。
  3. 3丈夫で腐食に強い鉄筋コンクリートを台柱とし、その上に亜鉛メッキ鋼板柱を嵌合させた構造のため、コンクリート柱なみの寿命があります。
  4. 410-25から20-100まで長さで6種類、強度で4種類取り揃えていますので種々の設計に対応できます。
  5. 512-50以上のものは、変圧器が設置された場合、コンクリートポールと同様第2種接地工事が可能です。

呼び名 全長
(m)
台柱
長さ
(mm)
鋼板柱
長さ
(m)
台柱と
鋼板柱との
嵌合長
(m)
根入れ
長さ
(m)
ひび割れ
試験荷重
(kN)
荷重点の高さ
(m)
支持点における
ひび割れ試験
曲げモーメント
(kN・m)
設計重量
(kg)
鋼板柱 台柱
10-25(10A) 10 3.5 7.0 0.50 1.7 2.45 8.05 19.7 72 215 287
12-25(12A) 12 9.0 2.0 9.75 23.9 107 220 327
12-50(12B) 12.24 6.0 6.97 0.73 2.0 4.90 9.99 49.0 144 545 689
14-50(14B) 14 8.73 2.4 11.35 55.6 158 703
16-50(16B) 16 10.73 2.5 13.25 64.9 253 798
18-70(18C) 17.94 15.94 2.8 0.80 2.94 6.87 14.75 101.3 39 2,110 2,149
20-70(20C) 19.94 5.2 1.20 3.34 16.35 112.3 88 2,135 2,223
18-100(18D) 17.94 15.94 2.8 0.80 2.94 9.81 14.75 144.7 39 2,330 2,369
20-100(20D) 19.94 5.2 1.20 3.34 16.35 160.4 129 2,390 2,519

パンフレットPDFダウンロード

GET ADOBE® READER PDFファイルをご覧いただくためにはAcrobat ReaderJが必要です。お持ちでない方は、ダウンロードしてからご覧ください。

製品に関するお問い合わせ

製品の選定や技術的なご質問を承ります。お問い合せフォームもしくは、お電話でお気軽にご相談ください。

お問い合せフォーム

燃える東コン瓦版
柘運送株式会社